GLOE

CLIENT WORK

渋谷ハル氏主催「VTuber最協決定戦 Ver.VALORANT」の配信制作をサポート

競技運営 配信制作 企画・制作
渋谷ハル氏主催「VTuber最協決定戦 Ver.VALORANT」の配信制作をサポート

2023年11月19日(日)、VTuberの渋谷ハル氏主催による「VTuber最協決定戦 Ver.VALORANT」が開催されました。タイトルは、過去に実施したVTuber最協決定戦の中で初となるVALORANTを採用。

 GLOEは、企画・制作、競技運営、配信制作、LP制作を担当しました。

本配信の再生回数は1,300,000以上。総勢40名のVTuberが参戦し、チーム対決にも関わらず #全チームWIN のコメントが目立つ

「VTuber最協決定戦 Ver. VALORANT」とは、VALORANTにおける最協のVTuberチームを決め、VTuberの間でVALORANTを盛り上げることを目的としたオンラインの大会です。

VALORANTをプレイしている人、参加VTuberのファン、同イベントのファンが真剣かつ楽しく応援できるようなイベントを目指しています。

同イベントで初めてVALORANTを採用することもあり、大会参加者や視聴者満足度のバランスを考慮して1日で試合が完結するような大会形式をご提案。特に、参加VTuber全員にフォーカスが当たるように配信を構成し、全試合のストーリーが視聴者に届くように尽力しました。

また、各出場チームのボイスチャットを切り取ってリプレイ放送し、臨場感溢れる試合模様をお届け。ファンが出場者とともに試合の感動や熱量を分かち合えるように手配しました。

本配信の最大同時接数は75,000以上、再生回数は1,300,000を超え、SNSでも多くの反響を呼びました。また渋谷ハル氏が掲げる「#全チームWIN」をきっかけに、同ハッシュタグをつけたコメントが目立ち、「どのチームも本当にアツかった!運営さん、解説実況のおふたり、参加された皆さん、そして渋ハルさん、楽しい時間をありがとうございました!」「どのチームも最強に最協だった。V最やっぱり面白すぎる」「みんな頑張ってて、熱い大会だった」と、勝敗に関係なく全チーム・主催・関係者を讃える声が多く寄せられました。

出場者が試合に集中して臨み、ファンが真剣に応援できる環境づくりが得意

どのようなファン向けイベントであっても、出場者が集中して試合に臨み円滑に大会を進めることが大切です。また出場者に負担をかけずにファンが楽しめるコンテンツを提供することによって、両者にとってポジティブなイベントへ昇華します。

GLOEはこれまで数多くの大会制作を行ってまいりました。出場者が試合へ集中できる環境づくりや視聴者がより大会を楽しむことができるコンテンツづくりを得意としております。

イベント制作実績(一部):
VTuber最協決定戦 ver. APEX LEGENDS Season5
「Predator League 2024」日本予選から決勝戦まで、日本語配信を担当
eスポーツファンへ感謝を還元。第7回「LIMITZ」開催

ゲームやeスポーツ大会の開催を検討される際は、ぜひ一度お問合せください。
お問合せはこちら:https://gloe.jp/contact/

OUTLINE

プロジェクト概要

主催

渋谷ハル氏

CONTACT US

クライアントワークに関するお問い合わせ

CONTACT